2017年11月25日(土)第5回富山県PTA会員大会

富山県PTA連合会が主催する「PTA会員大会」が県民会館で開催されました!



第1分科会:研究指定発表

小矢部市立東部小学校PTA

「アウトレット・モールの誕生と子供たちの安全確保」

 

船橋村立船橋中学校育成会

「午後9時以降ノーメディア(+)プラス」

〜親子の時間を共有しましょう〜



第2分科会「親子で学ぶべきネットマナーと使い方」

グループごとにネットマナーについて話し合いました。



第3分科会 「ペップトーク」

 

ペップトーク
「子どものやる気を引き出し力を発揮される魔法の言葉」
についてお話していただきました。
・とらえ方変換
・してほしい変換
事故を起こさないで(ネガティブな言い方)
安全運転で(ポジティブな言い方)
同じ意味の言葉ですが人間の脳は否定した言葉を理解できにくいそうですので
「事故を起こさないで」と声をかけると
逆に「事故」を起こす方向に向かっていってしまうそうですので
せっかく注意を促すのであれば「安全運転で」というように
「やって欲しいこと」を伝えることが大切だそうです。
私たちは日頃から余裕を無くして
子供や家族、会社の人などに対し
ついついプッペトーク(ペップトークの逆の、やる気をなくす言葉)を投げかけてしまっているのではないでしょうか?
これからはペップトーカーになれるように心がけて
他人に優しく接していきたいと思いました。



第4分科会「富山県PTAそだけ言うてもいいがん会」

 

子供たちを取り巻く環境について

ざっくばらんにトークが繰り広げられました。



第4分科会「富山県PTAそだけ言うてもいいがん会」

 

子供たちを取り巻く環境について

ざっくばらんにトークが繰り広げられました。



恒例の大懇親会

 

県内各地区のPTAが一堂に会し親睦を深めました。


富山県P連 Y顧問作成のオープニングビデオで幕をあけ

砺波、高岡、富山そして魚津の各ブロック紹介

総務特別、広報、家庭教育、研修、会員大会実行の各委員会の紹介

さらに「じゃんけん大会」と

盛大に盛り上がりました!!